メニュー

学生の日誌

第52期生 オリエンテーリングを開催(7月29日)

7月29日、第52期生のオリエンテーリングが開催されました。
前日の毒物劇物取扱者試験までの約2週間、学校に缶詰め状態で試験対策を行ったため久しぶりの屋外活動です。
オリエンテーリングはゼミ単位でチームを編成し、野幌森林公園内に設けた5ヵ所のチェックポイントをまわり学校に戻ってくる10kmを超えるコースです。

時おり小雨がぱらつく天気の元、各チームは指示される次のチェックポイントを目指し地図とコンパスを頼りに野幌森林公園内を巡り、無事に全チームがゴールインしました。

第3チェックポイントにて

大西ゼミ

高井ゼミ

高橋ゼミ

後藤ゼミ

渡部ゼミ

小刀禰ゼミ

 

最終順位は、1位渡部ゼミ、以下大西ゼミ、小刀禰ゼミ、高橋ゼミ、後藤ゼミ、高井ゼミの順でした。

昼食後の表彰式では各チームに賞品が授与され、全員に参加賞のアイスクリームが配られました。

 

自衛消防訓練(7月12日)

7月12日(月)に消防訓練を実施しました。

7月9日(金)には消防訓練の事前説明が後藤講師からありました。

訓練当日、13時40分頃 5階談話室付近から出火との想定で、発煙筒が点火され訓練が始まりました。

学生の一人が出火を発見し、大声で「火事だ!」と叫び各階の学生に知らせます。

通報連絡係が江別消防本部に火災訓練を通報し、避難誘導係がスムーズな誘導を行いました。

避難終了後に東京防災の協力により消火訓練を行い、最後に自衛防火本部長である中島教頭から防火講話があり、消防訓練は終了しました。

学生の皆さんご苦労様でした。火災を出さない様気を付けましょう。

WEBを使ってのJA採用試験を受験しました。

新型コロナウイルス感染急増により、JAに出向いたり、また本校を訪問できなくなったために、初めてWEBを使ってのJA採用試験を受験しました。

農業実習が始まりました!!

JAカレッジでは農業実習がありますがゼミごとに分かれて作業を行っています。

5月12日は第1回目農業実習ということで、畑おこしから始めました。

雑草に悪戦苦闘していますが、久々の座学ではないせいか、みんな活き活きしているように見えますね!

 

これから秋まで日々の管理を頑張っていきます!

 

校舎近隣ゴミ拾い(4月23日)

社会奉仕活動として、校舎近隣のゴミ拾いを行いました。当日は学生たちの日頃の行いの良さからなのか、非常に良い天気でした。

来年にはJA職員として、生産者のみならず地域の人達に貢献できるように頑張って欲しいと思います。

 

これから出発です。

雪解け後ということもあって、沿道にはタバコの吸い殻や空き缶などがありました。

学生達もタバコの吸い殻の多さに驚いていました。ポイ捨ては止めましょう。

天候も良くどうにか無事に終わることが出来ました。

次ページへ »