メニュー

学生の日誌

JAカレッジ入学式(4月2日)

2021年4月2日

本日(4月2日)午前にJAカレッジの入学式を実施しました。新型コロナの影響により昨年に引き続きご家族の参加はご遠慮いただきました。

新入生たちが緊張の面持ちでで入学式の開始を待っていました。

開始前に練習が行われなした。

入学式が始まり、神丸校長から式辞が述べられました

続いて、小野寺理事長からの挨拶がありました。

的野学生課長より、学生番号順に名前が呼び上げられ、皆元気に返事をしていました。

来賓よりご挨拶をいただきました。新型コロナの影響により、縮小して実施しており、北海道農政部 瀬川農業経営局長、北海道信用農業協同組合連合会 石川経営管理委員会副会長の2名から学生へ激励の言葉をいただきました。

最後に入学生を代表して、小野麗華さんより誓いの言葉が述べられ、コロナ禍のなか無事入学式を終えました。

新入生の皆さんはこれから1年間の寮生活や授業の中で成長していくものと確信しています。頑張って下さい。

卒業式 (令和3年2月19日)

2021年3月1日

第51期生の卒業式が挙行されました。

例年、多くの父兄の方々や来賓の方々にご列席いただいていましたが、新型コロナウイルス感染予防のため、父兄のご列席はご遠慮いただき、ちょっと寂しい卒業式になりました。



神丸校長より式辞

 

卒業証書授与

六つのゼミ単位で卒業証書授与が行われ、代表して各ゼミのゼミ長に授与されました。

 

表彰

北海道農業協同組合中央会 会長賞が藤田さんに贈られました。

 

校長賞、優秀賞に続いて、学生生活の集大成であるJA研究の表彰が行われました。

最優秀賞を受賞した細田さん。

 

卒業生全員が北海道農協職員資格認定証(初級)が授与されました。

代表して認定証を授与される山口さん。

 

卒業生を代表して藤田さんから「本校の理念のはつらつ4さと、農協職員としての自覚を常にもちながら研鑽を重ね期待に応えられるよう一層の精進をいたします」と答辞がありました。

 

最後に全員で校歌を斉唱し卒業式は終了しました。

 

4月から全員が北海道内各地のJA職員として一歩を踏み出します。

この学校で学んだこと、同期と過ごした寮生活で学んだことを活かしてJAで活躍することを期待します。

皆さん、卒業おめでとう!

 

卒業生を送る会(2月17日)

2021年2月25日

卒業生を送る会を開催しました。

例年は会食も含めてセレモニーホールで祝賀会を開催していましたが、新型コロナウイルスの影響により会食ができなくなったので、、校内で「卒業生を送る会」と形をかえて開催し、学生たちに皆の前で一年間を振り返ってもらいました。

その後、校内の食堂で豪華弁当をいただきました。

4階の講堂で行いました。

開催にあたり、清水部長より挨拶がありました。

 

続いて、的野課長から各種表彰該当者の発表がありました。

 

次に、学生番号順に赤坂さんから順番に一年間の学生生活・寮生活等について語っていただきました。

 

最後に西川自治会会長より卒業生を代表して挨拶がありました。

 

送る会の終了後には、食堂のスタッフが腕によりをかけた弁当が用意されました。

 

焼きたてのステーキが竹ヶ原課長、高井講師から配膳されました。(ご苦労様でした。)

 

この他にも、各自にケンタッキーフライドチキンや野幌の樹里庵のチョコレートケーキが用意されました。

一年間の寮生活ご苦労様でした。

体育文化祭を開催しました(12月5日)

2020年12月8日

後期試験が終了した翌日の12月5日、51期生による体育文化祭が開催されました。
新型コロナウイルス対策として例年より競技数を減らし、体育館内の換気を行いながら、ゼミ対抗でバスケットボール、フットサルを行い、最後はビンゴ大会で盛り上がりました。

結果はバスケットボール優勝が的野ゼミ、第2位小刀禰ゼミ、第3位高井ゼミ、フットサル優勝が大西ゼミ、第2位高井ゼミ、第3位高橋ゼミとなりました。

ビンゴ大会では、豪華景品に大いに盛り上がり、後期試験の勉強でたまった疲れも発散できたようです。

生徒代表による選手宣誓

バスケットボール、フットサルとも白熱したプレーを連発。

優勝、2位、3位のゼミには豪華賞品(カップ麺)

ビンゴ大会の1位の豪華景品に大喜び。

社会奉仕活動(ゴミ拾い)11月6日

2020年11月9日

社会奉仕活動(ゴミ拾い)は毎年春と秋の2回開催していますが。今年は春は新型コロナの関係で中止となり、初めてのゴミ拾いです。雪も降ろうかという季節となり、寒い日が続いていましたが、当日は少し寒さも緩んでいました。

住宅街の庭に居た住民の方から「ご苦労様です」との声もかけて頂き、学生達もやりがいを感じていました。

 

 

« 前ページへ次ページへ »