メニュー

学生の日誌

第50期生卒業式(2/21)

2020年2月21日

2月21日、多数の保護者や来賓のご出席を賜り、第50期生(42名)の卒業式が挙行されました。ここからJA職員として新たな一歩を踏み出す若者にたくさんの激励をいただきました。

卒業証書の授与

        JA研究最優秀賞として表彰される太田奨悟くん

    JAカレッジ卒業生全員がJA職員資格認定制度初級に認定されました。

              飛田稔章理事長のご挨拶

        第50期生卒業生代表として答辞を読み上げる菅井翔也くん

 

交通安全訓話(2月20日)

卒業を直前に控え、JA共済連北海道自動車損害調査部 砂原交通事故相談所長を講師にお迎えして、交通安全訓話を実施しました。

DVDで、幸福に暮らしていた家庭が一瞬の油断で崩壊する映像を見て、学生たちは身を引き締めていました。

その昔、人気TV番組「笑点」の大喜利の座布団運びをやられていた松崎真さんが「手を上げて横断歩道を渡りましょう」と10年以上に亘って言い続けていました。就職してからも、『交通安全』を肝に銘じて、ご活躍されることをお祈りしています。

卒業祝賀会(2月19日)

2020年2月20日

50期生の卒業祝賀会が開かれました。

清水学生部長の挨拶乾杯で始まりました。

寮部屋のパートナーからそれぞれ一年間の感想を話してもらいました。

様々な秘密の話が出てきました。

講師からも激励の言葉がありました。

祝賀会の最後に林 自治会会長より学生を代表して謝辞がありました。

閉会後に集合写真を撮影してお開きとなりました。

皆さんお疲れ様でした。

学生達は明後日(21日)の卒業式に向け部屋の掃除頑張って下さい。

令和2年度入学生 第二次募集受付開始!!

2020年1月17日

ただいま令和2年度入学生の募集を受け付けしております。

願書受付期間   令和2年1月15日(水)~2月4日(火)
入学試験     令和2年2月15日(土)
入学試験内容   筆記、適性検査、面接

JAカレッジに入学すると一年間でJA職員として必要な11資格を取得、即戦力となる知識や社会人としての基礎力を学ぶことができます。

就職率については過去6年連続100%です(JA、JA関連団体)。

ご不明な点は☎0120-918-417までお遠慮なくお問合せ願います。

たくさんの皆さんのご応募をお待ちしています。

 

報徳講義(冬季)

2019年12月10日

12月9日(月)午前中、一般財団法人 北海道報徳社の柴田浩一郎講師による「報徳講義」を実施しました。

夏季に実施した内容を振り返りながら、丁寧に教えて貰いました。

既に進路が決まっている学生に「何故、働くのか?」を一人ずつ発表して貰いました。
難しい質問でした。

「万象具徳」という聞きなれない言葉に学生たちは心を打たれたようでした。

なお、兵庫県の報徳学園の他に、岩手県の花巻東高校も教育の柱に報徳の考え方を取り入れているという話も興味を引きました。

頑張れ、二刀流。報徳仲間の大谷翔平!

« 前ページへ次ページへ »